トレンドな日記

人気アイテムについてなど様々なニュースについてなど更新しています。

インフルエンザ 予防方法

   

インフルエンザが流行してきていますね。

そこで予防方法を調べてみました。

 

薬 錠剤

私自身、数年前にインフルエンザになりましたが、そのときの熱が上がる時のあの独特な寒気と関節の痛みをよく覚えています。

予防接種をしていない方や、予防摂取をしても違う型のインフルエンザにはかかる可能性があるので、日々行っておきたい予防策を紹介します。

 

・手洗い

実は色々なインフルエンザの予防策がある中で、手洗いが一番効果的という意見が多いです。

というのは、インフルエンザウィルスは手などに付着して、そこから口などから体内に侵入することが多いからです。

ほとんどの方が無意識に手を口元に近づけてしまうのものなので、手に付着したウィルスをどれだけ除去できるかが重要です。

アルコール消毒等も有効だそうです。

・人混みを避ける

インフルエンザウィルスの感染者が近くにいなければ、自分が感染してしまうことが基本無いといえます。

感染者の咳やくしゃみなどからの「飛沫感染」が一番感染経路として多いからです。

とはいえ、通勤や通学でどうしても人混みを避けることができない方も多いと思います。

厚生労働省のサイトには、人混みの中を過ごす場合は「不織布(ふしょくふ)製マスク」すると良いと書かれています。

「不織布(ふしょくふ)製マスク」と書かれているマスクは普通に市販されているので、マスクを選ぶ際の参考にすると良いと思います。

また、人混みの中にいた後は、上記の手洗いを忘れず行うと良いと思います。

 

ちなみに、実は「うがい」はあまり効果が期待できないそうです。

というのは、喉などにインフルエンザウィルスが付着すると、数十分で繁殖を始めてしまうので、うがいで除去しても遅いことが多いそうです。

つまり、感染を予防するには、いかにウィルスを侵入させないかに気をつけると良いということになります。

美容系

セブンネットショッピング

 - ライフ , ,