トレンドな日記

人気アイテムについてなど様々なニュースについてなど更新しています。


Yahoo!ショッピング

東芝 債務超過

   

東芝が本当に債務超過に陥るとは。。。。

4999億円の赤字だそうです。

東芝、家電はすごく好きだけど、債務超過になる原因はアメリカの原発事業の会計処理の問題???

どうしよう、冷蔵庫とか東芝好きなんだけど(; ・`д・´)

東芝の悲劇 [ 大鹿靖明 ]

東芝の悲劇 [ 大鹿靖明 ] 1,728円(税込)【送料込】

楽天ブックス

大鹿靖明 幻冬舎トウシバ ノ ヒゲキ オオシカ,ヤスアキ 発行年月:2017年09月 予約締切日:2017年09月19日 ページ数:368p サイズ:単行本 ISBN:9784344031753 大鹿靖明(オオシカヤスアキ) 1965年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。ジャーナリスト。『メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故』(講談社)で第三十四回講談社ノンフィクション賞を受賞。築地の新聞社に勤務。2017年、労組委員長選に立候補し、落選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 余命五年の男/第2章 改革の真実/第3章 奇跡のひと/第4章 原子力ルネサンス/第5章 内戦勃発/第6章 崩壊 虚栄。嫉妬。紛飾。責任逃れ。社員20万人を擁する名門企業の、かくも無様なトップたち。調査報道、ノンフィクション東芝崩壊の全真相。 本 人文・思想・社会 ノンフィクション ノンフィクション(日本) 科学・技術 工学 電気工学

【最大3000円OFFクーポン配布中〜10/24(火)9:59迄】【即納】東芝 26L スチームオーブンレンジ 石窯ドーム ワイド&コンパクト ER-PD7-W グランホワイト 【送料無料】【KK9N0D18P】

【最大3000円OFFクーポン配布中〜10/24(火)9:59迄】【即納】東芝 26L スチームオーブンレンジ 石窯ドーム ワイド&コンパクト ER-PD7-W グランホワイト 【送料無料】【KK9N0D18P】 27,840円(税込)【送料込】

激安家電販売 PCあきんど楽市店

特徴中がふっくら焼ける。オートトースト3分・5分・8分のオートメニューの簡単操作ですばやく調理【スピードメニュー】蒸し調理(オートメニューのみ)も出来る。仕様型番ER-PD7(W)JANコード4904550963760ウォーター加熱(スチーム機能)有 角皿スチームドアタイプたて開きオーブン段数1段トースト機能有 オートトースト(6枚切)2枚:約5分45秒(約分40秒で裏返し)グリル有ターンテーブル無センサー種類赤外線センサー庫内コーティング脱臭ブラックコート 遠赤・脱臭ブラックコート庫内コート仕様遠赤・脱臭ブラックコート庫内有効寸法(幅×奥行×高さ)約376mm×約320mm×約198mmオーブン温度調節範囲100℃〜250℃ヘルツ50Hz/60Hz省エネ基準達成率100%:目標年度 2008年レンジ出力(最大)1000Wレンジ・庫内容量26Lオーブン温度250℃年間消費電力量73.4kWh/年年間消費電力量(待機時)0kWh/年ターンテーブル径対象外オーブン機能の年間消費電力量16.4kWh電子レンジ機能の年間消費電力量57kWhメニュー数84加熱方式上ガラス管ヒーター 下シーズヒーター(埋め込み)本体保証期間12ヶ月本体(高さ:幅:奥行:質量)350mm:480mm:390mm、14kg外装(高さ:幅:奥行:質量)408mm:522mm:469mm、16kg商品情報はJD-NETシステムより引用。商品の特長・仕様に関する詳細はメーカーホームページまたはカタログでもご覧頂けます。

【送料無料】東芝 DBR-W1007 REGZAブルーレイ [ブルーレイレコーダー (HDD1TB・2番組同時録画) 3D対応]

【送料無料】東芝 DBR-W1007 REGZAブルーレイ [ブルーレイレコーダー (HDD1TB・2番組同時録画) 3D対応] 43,000円(税込)【送料込】

A-PRICE楽天市場店

延長保証価格3150円延長保証価格5040円延長保証価格4410円【送料無料】商品説明★ 時短で録るおまかせ自動録画。好きなタレントの名前などの「キーワード」や、映画やスポーツなどの「ジャンル」を設定しておくだけで、録画予約していなくても関連する番組をどんどん自動で録画。★ 時短で見るらく見/らく早見/飛ばし見。録画した番組をゆっくり見ている時間がない…。そんなとき、リモコンの「時短」ボタンを押すだけで、3タイプの長さに短縮した再生時間を一覧で表示。見終わる時間がひと目でわかるので、休憩時間や出かける前などの空いた時間に合わせて効率よく見られます。★ 時短で残すおまかせダビング。より簡単な編集操作で、録画番組の本編部分だけを手軽にディスクにダビング可能。★ USBハードディスク録画USBハードディスクを後から接続して録画容量を手軽に増やせます。しかもUSBハブを使用して最大4台まで同時接続が可能。★ スマホで楽しむスマホを使って いつでもどこでも見られる!録れる!★ レグザリンク・ダビングレグザで録った番組もディスクに残せる。★ レグザリンク・コントローラレグザリンク・コントローラ※本機はアナログ出力端子がありません。HDMI端子のないテレビではご利用になれません。※HDMIケーブルがない場合、設置が出来ませんのでご注意ください。※HDMIケーブルは別売です。スペック* チューナー数:2* 本体サイズ:幅×高さ×奥行き(mm):430×46×210* 本体重量:約2.4kg* HDMI出力:1系統* 映像入力端子:非搭載* LAN端子:1系統* HDD容量:1TB* 消費電力:23W/38W(動作時/BSアンテナ電源供給時)

【タッチペン・専用フィルム2枚付】Toshiba Android(TM) a205sb専用ケース カバー SoftBank BB専用モデル ソフトバンクA205SBカバー 良質PUレザー手帳型ケース a205sbケース ダイアリーケース 東芝a205sbケース 10インチタブレットPCケース 軽量・薄型10P29Jul16

【タッチペン・専用フィルム2枚付】Toshiba Android(TM) a205sb専用ケース カバー SoftBank BB専用モデル ソフトバンクA205SBカバー 良質PUレザー手帳型ケース a205sbケース ダイアリーケース 東芝a205sbケース 10インチタブレットPCケース 軽量・薄型10P29Jul16 1,450円(税込)【送料込】

Global hand一号店

●商品紹介● ■東芝 Toshiba Android (TM) タブレットA205SB(SoftBank BB専用モデル)用ケース、良質PUレザー(合皮)を使用し、1つ1つ丁寧に仕上げたケースです。 ■ケース外側は柔らかいソフトPUレザーを使用し、内側はフェルト風素材を使用しているので、タブレットPC本体を傷つける事無くしっかりと保護してくれます。 ■ケースの4か所にマグネットを内蔵しているので、しっかりした蓋の開け閉めが出来ます。 ■ケースの背面のフックに蓋を差し込むことでスタンドとしても使用可能です。(2WAYスタンド可能)又、ペン差込みホルダーには付属のタッチペンなどを付けて便利にご使用いただけます。 ■タブレットPCをケースに付けたまま、カメラ撮影や充電、各種ボタン操作などができます。 ●商品仕様● ■材質:PU合皮 ■対応機種: Toshiba Android(TM)タブレット A205SB(SoftBank専用モデル 型番:PA20529UNAWR) ※機種の間違いにご注意ください。 ■ケースサイズ:(約)縦26.7×横17.6×厚さ1.7CM ■ケース重量:(約)170g

東芝崩壊 19万人の巨艦企業を沈めた真犯人 [ 松崎隆司 ]

東芝崩壊 19万人の巨艦企業を沈めた真犯人 [ 松崎隆司 ] 1,404円(税込)【送料込】

楽天ブックス

19万人の巨艦企業を沈めた真犯人 松崎隆司 宝島社トウシバ ホウカイ マツザキ,タカシ 発行年月:2017年07月 予約締切日:2017年07月05日 ページ数:256p サイズ:単行本 ISBN:9784800272294 松崎隆司(マツザキタカシ) 1962年生まれ。中央大学法学部を卒業。経済出版社を退社後、パブリックリレーションズのコンサルティング会社を経て、2000年1月、経済ジャーナリストとして独立。企業経営やM&A、雇用問題、事業継承、ビジネスモデルの研究、経済事件などを取材。経営塾が出版している月刊誌『BOSS』の「新経営人国記」では出身県別に300人以上の経営者、政治家、官僚などを取材した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 浮上する粉飾決算疑惑/第2章 戦前から東芝を支配する派閥意識/第3章 深すぎる不正会計の闇/第4章 隠ぺい体質の根幹/第5章 虚飾まみれの第三者委員会/第6章 「東芝解体」までの道のり/第7章 米国の罠にはまったウェスチングハウス買収/第8章 離反する監査法人/第9章 消滅する総合家電メーカー 大企業は嘘をつく!失敗の全内幕を明かす。離反する監査法人、隠ぺい体質、派閥意識、不正会計の闇、原発の罠。切り売りされる6兆円企業ー。奈落の底に落とした戦犯たちを炙り出す! 本 人文・思想・社会 ノンフィクション ノンフィクション(日本) 科学・技術 工学 電気工学

東芝の悲劇【電子書籍】[ 大鹿靖明 ]

東芝の悲劇【電子書籍】[ 大鹿靖明 ] 1,382円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

虚栄。嫉妬。粉飾。責任逃れ。<br>社員20万人を擁する名門企業の、かくも無様なトップたち。<br>これは日本の悲劇でもある。<br>東芝崩壊の全真相がわかる、決定版・調査報道ノンフィクション。<br><br>粉飾決算、原子力事業の失敗、主力事業の切り売りと、日本を代表する名門企業が瀕死の危機に瀕している。東芝の凋落は、経済環境の変化や技術革新に対応できなかったからでなく、強大なライバルの出現により市場から駆逐されたからでもない、と著者。20年にわたり東芝を取材してきた著者が、歴代社長の「人災」という視点から、東芝崩壊の全貌を生々しく描き出す。権力に固執し、責任をとらず、思考停止したトップを擁する組織は必ず滅びるーーこれは東芝という一企業の悲劇でなく、日本の政官財の縮図であり、日本社会への教訓である。<br>[目次]第一章 余命五年の男/第二章 改革の真実/第三章 奇跡のひと第四章 原子力ルネサンス/第五章 内戦勃発/第六章 崩壊画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

東芝 原子力敗戦 [ 大西 康之 ]

東芝 原子力敗戦 [ 大西 康之 ] 1,728円(税込)【送料込】

楽天ブックス

大西 康之 文藝春秋トウシバ ゲンシリョクハイセン オオニシ ヤスユキ 発行年月:2017年06月28日 予約締切日:2017年06月26日 ページ数:264p サイズ:単行本 ISBN:9784163906744 大西康之(オオニシヤスユキ) 1965年生まれ。愛知県出身。1988年、早稲田大学法学部卒、日本経済新聞社入社。1998年、欧州総局(ロンドン)、日本経済新聞編集委員、日経ビジネス編集委員などを経て2016年4月に独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) プロローグ そこに悪意はあったか/第1章 原子力ルネサンス/第2章 東日本大震災/第3章 粉飾決算/第4章 破滅への道程/第5章 原発ビジネスの終焉/第6章 東芝が消える日/エピローグ サラリーマン全体主義の限界 二〇〇六年、米原発メーカー・ウエスチングハウス買収をきっかけに、解体の危機へと追い込まれた東芝。経産省の思惑、国策にすがる幹部、暴走する原子力事業部員の姿を、社内極秘資料を元にあますところなく描く。『日経ビジネス』在籍時代からスクープを連発した、第一人者によるノンフィクション決定版。 本 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他

東芝粉飾の原点 内部告発が暴いた闇 [ 小笠原啓 ]

東芝粉飾の原点 内部告発が暴いた闇 [ 小笠原啓 ] 1,728円(税込)【送料込】

楽天ブックス

内部告発が暴いた闇 小笠原啓 日経BP社 日経BPマーケティントウシバ フンショク ノ ゲンテン オガサワラ,サトシ 発行年月:2016年07月16日 予約締切日:2016年07月14日 ページ数:319p サイズ:単行本 ISBN:9784822236618 小笠原啓(オガサワラサトシ) 1976年生まれ。1998年早稲田大学政治経済学部卒業、同年日経BP社入社。雑誌「日経ネットナビ」、「日経ビジネス」、「日経コンピュータ」などを経て、2014年9月から日経ビジネス記者。電機業界を中心に取材を進める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 こじ開けたパンドラの箱/第1章 不正の根源、パワハラ地獄/第2章 まやかしの第三者委員会/第3章 引き継がれた旧体制/第4章 社員が明かす不正の手口/第5章 原点はウエスチングハウス/第6章 減損を回避したトリック/第7章 歴代3社長提訴の欺瞞/第8章 「著しく不当」だった監査法人/第9章 迫る債務超過、激化するリストラ/第10章 視界不良の「新生」東芝 何がトップを隠蔽に駆り立てたのか。原発子会社の赤字隠しをスクープした「日経ビジネス」の記者が、徹底取材で明らかにする不正会計の構図。 本 科学・技術 工学 電気工学

東芝 大裏面史 [ FACTA編集部 ]

東芝 大裏面史 [ FACTA編集部 ] 1,620円(税込)【送料込】

楽天ブックス

FACTA編集部 文藝春秋トウシバ ダイリメンシ ファクタヘンシュウブ 発行年月:2017年05月29日 予約締切日:2017年05月25日 ページ数:264p サイズ:単行本 ISBN:9784163906584 第1章 経産省にババを引かされた/第2章 原発ビジネスへの傾注ー2008〜2011年/第3章 上層部の暗闘ー2012〜2015年/第4章 粉飾決算の発覚ー2015〜2016年/第5章 再建か解体か、泥沼の混迷へー2016〜2017年/第6章 原子力ルネッサンスの幻影/第7章 「フクシマ」のTSUNAMI/第8章 トランプのデッドライン 経済産業省は原子力発電を輸出することによって国を繁栄させる「原発ルネッサンス」という政策を省是とした。東芝は、その大きな政策の流れの中、米国の原子力大手、ウェスチングハウスを三菱重工業が提示した額を遙かに上回る54億ドルで買収する。しかし、3・11の福島原発事故で、東芝が作った3号機もメルトダウン。それを機に原発事業は先進国のみならず、新興国でも存亡の淵に立たされる。すでに死んでいるはずの東芝が、まだ生き長らえているのはなぜか?そこには、日本の核燃料サイクルを維持させるための経産省の深謀があった。東芝幹部が回し読みしていたという会員制情報誌による徹底調査! 本 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他

東芝解体 電機メーカーが消える日 (講談社現代新書) [ 大西 康之 ]

東芝解体 電機メーカーが消える日 (講談社現代新書) [ 大西 康之 ] 864円(税込)【送料込】

楽天ブックス

講談社現代新書 大西 康之 講談社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 トウシバカイタイデンキメーカーガキエルヒ オオニシ ヤスユキ 発行年月:2017年05月17日 予約締切日:2017年05月16日 ページ数:272p サイズ:新書 ISBN:9784062884266 大西康之(オオニシヤスユキ) 1965年愛知県生まれ。1988年、早稲田大学法学部卒業後、日本経済新聞社入社。欧州総局(ロンドン)、日経ビジネス編集委員、日本経済新聞編集委員などを経て2016年4月に独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 日本の電機が負け続ける「本当の理由」ー電機メーカーを長年支え続けた“本業”の正体/1 東芝 「電力ファミリーの正妻」は解体へー待ちうける“廃炉会社”への道/2 NEC 「電電ファミリーの長兄」も墜落寸前ー通信自由化時代30年を無策で過ごしたツケ/3 シャープ 台湾・ホンハイ傘下で再浮上ー知られざる経済産業省との「暗闘」/4 ソニー 平井改革の正念場ー脱エレクトロニクスで、かすかに見えてきた光明/5 パナソニック 立ちすくむ巨人ー「車載電池」「住宅」の次に目指すもの/6 日立製作所 エリート野武士集団の死角ー「技術の日立」を過信し、消費者を軽んじた/7 三菱電機 実は構造改革の優等生?ー「逃げながら」「歩み続ける」経営力/8 富士通 コンピューターの雄も今は昔ー進取の気性を失い、既得権にしがみつく 本 ビジネス・経済・就職 産業 その他 新書 その他

楽天ウェブサービスセンター

美容系

セブンネットショッピング

 - ニュース , ,