トレンドな日記

人気アイテムについてなど様々なニュースについてなど更新しています。


Yahoo!ショッピング

籠池証人喚問

   

籠池さんの証人喚で、

「昭恵夫人から100万円渡され「どうぞ安倍晋三からです」と言われた」

と証言したそうです。

証人喚問でこれだけはっきり言ったということは、真相が明らかになるのかな。

それにしても園児に「安倍首相バンザイ」と叫ばせていた人とは思えないですね。。。。

新しい国へ 美しい国へ完全版 (文春新書) [ 安倍晋三 ]

新しい国へ 美しい国へ完全版 (文春新書) [ 安倍晋三 ] 864円(税込)【送料込】

楽天ブックス

美しい国へ完全版 文春新書 安倍晋三 文藝春秋アタラシイ クニ エ アベ,シンゾウ 発行年月:2013年01月 ページ数:254p サイズ:新書 ISBN:9784166609031 安倍晋三(アベシンゾウ) 内閣総理大臣。1954年、東京生まれ。93年、衆議院議員当選。自由民主党幹事長、内閣官房長官などを歴任し、2006年、戦後生まれとして初の内閣総理大臣に就任。2012年には第96代内閣総理大臣として、再登板を成し遂げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 わたしの原点/第2章 自立する国家/第3章 ナショナリズムとはなにか/第4章 日米同盟の構図/第5章 日本とアジアそして中国/第6章 少子国家の未来/第7章 教育の再生/増補最終章 新しい国へ 日本を取り巻く環境は日増しに悪化している。長引く景気低迷、押し寄せる外交・安全保障の危機、さらには少子高齢社会の訪れによる社会保障の拡充。この国のリーダーは今なにをすべきなのか?大ベストセラー『美しい国へ』に、新たな政権構想を附した完全版。 本 人文・思想・社会 政治 新書 その他

約束の日 安倍晋三試論 [ 小川榮太郎 ]

約束の日 安倍晋三試論 [ 小川榮太郎 ] 1,620円(税込)【送料込】

楽天ブックス

安倍晋三試論 小川榮太郎 幻冬舎ヤクソク ノ ヒ オガワ,エイタロウ 発行年月:2012年08月 ページ数:215p サイズ:単行本 ISBN:9784344022379 小川榮太郎(オガワエイタロウ) 昭和42(1967)年5月生まれ。文藝評論家。創誠天志塾塾長。大阪大学文学部卒業、埼玉大学大学院修士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 安倍晋三内閣発足/2 組閣/3 教育基本法改正/4 スキャンダル暴き/5 正面突破の「戦う政治」/6 大臣の死/7 年金記録問題「炎上」/8 孤独な続投宣言/9 健康問題と靖国/10 辞任 11月25日、同じ日に首を刎ねられた吉田松陰、三島由紀夫になぞらえながら、文学とは対極にある政治家を、文藝評論の対象にしたスリリングな試み!明確な理念と果断な実行力で日本を改造しようとした政治家の、ドラマチックな挫折と葛藤ー。 本 人文・思想・社会 政治

安倍晋三沈黙の仮面 その血脈と生い立ちの秘密 [ 野上忠興 ]

安倍晋三沈黙の仮面 その血脈と生い立ちの秘密 [ 野上忠興 ] 1,512円(税込)【送料込】

楽天ブックス

その血脈と生い立ちの秘密 野上忠興 小学館アベ シンゾウ チンモク ノ カメン ノガミ,タダオキ 発行年月:2015年11月12日 ページ数:255p サイズ:単行本 ISBN:9784093884471 野上忠興(ノガミタダオキ) 1940年、東京生まれ。64年、早稲田大学政治経済学部卒。共同通信社社会部、横浜支局を経て72年、本社政治部勤務。佐藤栄作、田中角栄両首相番を振り出しに、自民党福田派ー安倍派を中心に人材。野党、外務省、自民党(2回)各担当キャップ、政治部次長、整理部長、静岡支局長などを歴任後、2000年にフリー。政治ジャーナリストとして月刊誌、週刊誌で政治レポートを執筆するかたわら、講義・講演活動も(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 岸信介「力は入れないとダメ。でも力任せもダメ」/第1章 愛に飢え、「添い寝」を求めた少年時代/第2章 遊びと挫折の学生時代はなぜ経歴から消えたのか/第3章 父への反発と「別れ」/第4章 針路なき船出/第5章 速すぎた出世のエスカレーター/第6章 そして問われる「要領」と「情」 本 人文・思想・社会 歴史 伝記(外国)

【中古】 安倍晋三と翼賛文化人20人斬り 新・佐高信の政経外科 /佐高信(著者) 【中古】afb

【中古】 安倍晋三と翼賛文化人20人斬り 新・佐高信の政経外科 /佐高信(著者) 【中古】afb 237円(税込)【送料別】

ブックオフオンライン楽天市場店

佐高信(著者)販売会社/発売会社:河出書房新社/ 発売年月日:2015/03/01JAN:9784309246932

THE 独裁者 国難を呼ぶ男!安倍晋三 [ 古賀茂明 ]

THE 独裁者 国難を呼ぶ男!安倍晋三 [ 古賀茂明 ] 1,620円(税込)【送料込】

楽天ブックス

国難を呼ぶ男!安倍晋三 古賀茂明 望月衣塑子 ベストセラーズザドクサイシャ コガシゲアキ モチヅキイソコ 発行年月:2018年01月26日 予約締切日:2017年11月28日 ページ数:320p サイズ:単行本 ISBN:9784584138403 古賀茂明(コガシゲアキ) 1955年、長崎県生まれ。1980年東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。大臣官房会計課法令審査委員、産業組織課長、OECDプリンシパル・アドミニストレーター、産業再生機構執行役員、経済産業政策課長、中小企業庁経営支援部長などを歴任。2008年国家公務員制度改革推進本部事務局審議官に就任し、急進的な改革を次々と提議。2011年3月の東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故を受け、日本で初めて東京電力の破綻処理策を提起。その後、経産省から退職を勧告され辞職。その後、大阪府市エネルギー戦略会議副会長として脱原発政策を提言 望月衣塑子(モチズキイソコ) 1975年、東京都生まれ。東京新聞社会部記者。慶應義塾大学法学部卒業後、東京新聞に入社。千葉、横浜、埼玉の各県警、東京地検特捜部などで事件を中心に取材する。2004年、日本歯科医師連盟のヤミ献金疑惑の一連の事実をスクープし、自民党と医療業界の利権構造の闇を暴く。また2009年には足利事件の再審開始決定をスクープする。東京地裁・高裁での裁判担当、経済部記者などを経て、社会部遊軍記者。防衛省の武器輸出政策、軍学共同などをメインに取材。2017年12月、平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 大胆予測!安倍政権の未来図(二つの既定路線ーアベノミクスと日米関係/予測1 北朝鮮ー戦争が始まるとき ほか)/2 森友問題とは何だったのか?(1分でわかる森友問題(漫画・ぼうごなつこ)/豊中・木村議員の疑問 ほか)/3 加計学園疑惑の深層(1分でわかる加計問題(漫画・ぼうごなつこ)/内閣官房長官という鉄壁 ほか)/4 安倍政権の正体(独裁と暴走1 安倍一強とメディア操作/独裁と暴走2 北朝鮮とJアラート ほか)/5 私たちにできること(日本が直面している現実1 侮れない世論の力/日本が直面している現実2 世界のなかでの日本の位置 ほか) 鉄壁・菅官房長官に鋭く斬り込んだ話題の記者・望月衣塑子氏と、日本の政治の裏の裏を知る、元経産省官僚・古賀茂明氏。偽りと忖度が横行する日本の政治、独裁・安倍政権の「不都合な真実」を暴く! 本 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他

新しい国へ  美しい国へ 完全版【電子書籍】[ 安倍晋三 ]

新しい国へ  美しい国へ 完全版【電子書籍】[ 安倍晋三 ] 823円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

3年3ヵ月に及んだ民主党政権から、ふたたび自民党が政権与党に復帰しました。そして総理大臣の重責は安倍晋三氏が再び担うことになりました。戦後では吉田茂以来2人目、64年ぶりの総理の再登板です。長引くデフレからどう脱却するのか、緊張がつづく外交・安全保障問題にどう対処するのか。こうした疑問に答えた月刊「文藝春秋」1月号掲載の政権構想「新しい国へ」は、話題を集めました。本書『新しい国へ──美しい国へ 完全版』は、2006年に刊行した50万部を超える大ベストセラー『美しい国へ』に、この政権構想を増補した、新装完全版です。画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ [ 安倍晋三 ]

日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ [ 安倍晋三 ] 1,512円(税込)【送料込】

楽天ブックス

安倍晋三 百田尚樹 ワックニホン ヨ セカイ ノ マンナカ デ サキホコレ アベ,シンゾウ ヒャクタ,ナオキ 発行年月:2013年12月 ページ数:220p サイズ:単行本 ISBN:9784898314180 安倍晋三(アベシンゾウ) 内閣総理大臣。1954年、東京生まれ。成蹊大学法学部政治学科卒業後、神戸製鋼所を経て、1993年、衆議院議員初当選を果たす。現在、当選7回。自由民主党幹事長、内閣官房長官などを歴任。2006年、第90代内閣総理大臣に就任し、2007年に辞任したが、2012年に第96代内閣総理大臣に再び就任した 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 作家。1956年、大阪生まれ。同志社大学中退。人気番組『探偵!ナイトスクープ』のメイン構成作家となる。2006年、『永遠の0(ゼロ)』(太田出版、現在は講談社文庫に所収)で小説家デビュー。『海賊とよばれた男』(上・下、講談社)で、「2013年本屋大賞」を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 取り戻すべき日本とは何か(総裁選再出馬にほとんどの人が反対だった/日本の未来が脅かされている状態を黙視できない ほか)/第2章 『永遠の0』の時代、『海賊とよばれた男』の時代(命の大切さを伝えたい/『永遠の0』に学んだこと ほか)/第3章 「安倍晋三再登板待望論」に初めて答える(「近いうちに解散する」/増税の前に日銀法を改正して、二〜三%のインフレ目標を ほか)/第4章 安倍総理大臣で、再び日本は立ち上がる(さらば!売国民主党政権/安倍晋三論)/第5章 安倍総理大臣、熱き想いを語るー日本をもう一歩前に(「批評するだけの人間に、価値はない」/「日本よ世界の真ん中で咲き誇れ」と励ましてくれるアジアの若者 ほか) 本 人文・思想・社会 政治

【中古】 なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか / 田母神俊雄 / 飛鳥新社 [単行本]【ネコポス発送】

【中古】 なぜ朝日新聞はかくも安倍晋三を憎むのか / 田母神俊雄 / 飛鳥新社 [単行本]【ネコポス発送】 279円(税込)【送料別】

もったいない本舗 お急ぎ便店

著者:田母神俊雄出版社:飛鳥新社サイズ:単行本ISBN-10:486410333xISBN-13:9784864103336■通常24時間以内に発送可能です。午後1時までのご注文は通常当日出荷。■ネコポスで送料は1点なら168円です。2点は198円。3点は258円。4点は298円。5点以上は600円になります。※2,500円以上の購入で送料無料。※多数ご購入頂いた場合は、宅急便での発送になる場合があります。■ただいま、しおり、カレンダーをプレゼントしております。■送料無料の「もったいない本舗本店」もご利用ください。メール便送料無料です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、楽天バンクがご利用可能です。※楽天バンク決済の場合、当日正午までの注文が当日発送となります。■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。■クリーニング済み。■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。■”s1、s2”などの番号は、弊社管理番号です。どちらでもご購入いただけます。■商品状態の表記につきまして・非常に良い:  使用されてはいますが、  非常にきれいな状態です。  書き込みや線引きはありません。・良い:  比較的綺麗な状態の商品です。  ページやカバーに欠品はありません。  文章を読むのに支障はありません。・可:  文章が問題なく読める状態の商品です。  マーカーやペンで書込があることがあります。  商品の痛みがある場合があります。

安倍晋三への毒言毒語 佐高信の筆刀両断 [ 佐高信 ]

安倍晋三への毒言毒語 佐高信の筆刀両断 [ 佐高信 ] 1,728円(税込)【送料込】

楽天ブックス

佐高信の筆刀両断 佐高信 金曜日アベ シンゾウ エノ ドクゲン ドクゴ サタカ,マコト 発行年月:2016年07月 ページ数:237p サイズ:単行本 ISBN:9784865720129 佐高信(サタカマコト) 1945年、山形県酒田市生まれ。高校教師、経済誌の編集長を経て評論家となる。『週刊金曜日』編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 無知と傲慢の安倍晋三を弾劾する/第2章 安倍政権筆刀両断(トンデモ政策には固有名詞をつけよ/首切りゴーンはなぜ批判されないのか/安倍晋三は国民を守らない/そもそも自衛隊は国民を守らない/念ずれば花は開くか? ほか)/第3章 闘う本、闘う書評(『バカな大将、敵より怖い』(武井正直講演録、北海道新聞社)バブルに踊らなかった経営者の至言の数々/『伊丹万作エッセイ集』(大江健三郎編、ちくま学芸文庫)日本人よ「だまされた」という被害者ヅラは悪である/『残されたもの、伝えられたこと』(矢崎泰久、街から舎)テレビに出ている“文化人”の低俗さがよくわかる/『鞍馬天狗のおじさんは』(竹中労、ちくま文庫)いつの時代も「安全地帯」にいるのが愛国心を呼号する/『鞍馬天狗のおじさんは 聞書・嵐寛寿郎一代』(嵐寛寿郎・竹中労、七つの森書館)男のドラマは「革命とニヒリズム」「稀代の名著」がついに復刊 ほか) 無知と傲慢の安倍政権を許すな!憲法破壊、メディア支配、歴史の歪曲、格差拡大、戦後の否定、軍事化と原発輸出、保守の壊滅と極右の成立…かつてないファシズム政権への、言葉による徹底抗戦。 本 人文・思想・社会 社会科学

絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」 [ 松田賢弥 ]

絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」 [ 松田賢弥 ] 1,620円(税込)【送料込】

楽天ブックス

プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」 松田賢弥 講談社ゼッチョウ ノ イチゾク マツダ,ケンヤ 発行年月:2015年02月19日 予約締切日:2015年02月18日 ページ数:233p サイズ:単行本 ISBN:9784062194341 松田賢弥(マツダケンヤ) 1954年岩手県北上市生まれ。業界紙記者を経てジャーナリストとなり、『週刊現代』『週刊文春』『文藝春秋』などを中心に執筆活動を行う。政界について多くのスクープ記事を執筆。妻・和子から小沢一郎への「離縁状」をスクープしたことで第十九回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) プロローグ ゴッドマザー・安倍洋子を軸にした三代/第1章 祖父・岸信介ー安倍晋三が追う幻影の正体/第2章 父・安倍晋太郎ー「岸の女婿」といわれ続けた男の悲劇/第3章 叔父・西村正雄ー唯一晋三を批判できた晋太郎の異父弟/第4章 隠れた弟を追ってー父・晋太郎が築こうとしたもう一つの家庭/第5章 妻・安部昭恵ー奔放な「家庭内野党」で洋子との確執は続く/第6章 母・安倍洋子ー晋三に賭けるゴッド・マザーの執念 「昭和の妖怪」の幻影を追う。すべては、祖父・岸信介のためにー。養子縁組を繰り返し、「名門の血脈」を維持し続ける一族。ゴッドマザー・洋子の執念のもと、今日も空虚なプリンスは足掻き続ける。政治取材のトップランナーが放つ昂奮のノンフィクション!闇に包まれていた名門一族の正体。 本 人文・思想・社会 歴史 伝記(外国)

楽天ウェブサービスセンター

美容系

セブンネットショッピング

 - ニュース , ,