トレンドな日記

人気アイテムについてなど様々なニュースについてなど更新しています。


Yahoo!ショッピング

今こそ、韓国に謝ろう

   

今こそ、韓国に謝ろうってすごいタイトル(; ・`д・´)


今こそ、韓国に謝ろう

百田尚樹、攻めてますね。

レビューを読むと、タイトルが皮肉だったことがわかりますw

アマゾン
>>今こそ、韓国に謝ろう カスタマーレビュー

ベストセラー1位みたいです。

逃げる力 (PHP新書) [ 百田尚樹 ]

逃げる力 (PHP新書) [ 百田尚樹 ] 928円(税込)【送料込】

楽天ブックス

PHP新書 百田尚樹 PHP研究所ニゲルチカラ ヒャクタナオキ 発行年月:2018年03月15日 予約締切日:2018年03月14日 ページ数:220p サイズ:新書 ISBN:9784569837741 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956年大阪生まれ。同志社大学中退。人気番組「探偵!ナイトスクープ」のメイン構成作家となる。2006年『永遠の0』(太田出版)で小説家デビュー。09年講談社で文庫化され、累計450万部を突破。13年映画化される。同年『海賊とよばれた男』(講談社、単行本12年、文庫14年)で本屋大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 積極的逃走のすすめ/第2章 人生の勝利者は「逃げる達人」/第3章 会社や仕事から逃げる/第4章 人間関係から逃げる/第5章 逃げてはいけないとき/第6章 突発的危機から逃げる/第7章 国の危機から逃れる/第8章 守るべきものがあれば、逃げられる 会社から逃げる、人間関係から逃げる、目の前のピンチから逃げる…逃げることは、消極的で後ろ向きなことだと考えていないだろうか。実は逃げることは戦うことと同じくらい積極的な行動である。戦う時に分泌されるホルモン「アドレナリン」は、逃げる時にも分泌されるのだ。本当に大切なものを守るために、戦っても勝ち目がない、得るものがないと判断したら、さっさと逃げるべきである。だからまず、自分にとって大切なものは何か、しっかり見定めなければならないー著者が動物や戦国武将の例も挙げながら、人生についての根本的な考え方を語る一冊。 本 小説・エッセイ その他 人文・思想・社会 文学 その他 新書 その他

カエルの楽園 (新潮文庫) [ 百田 尚樹 ]

カエルの楽園 (新潮文庫) [ 百田 尚樹 ] 561円(税込)【送料込】

楽天ブックス

新潮文庫 百田 尚樹 新潮社カエルノラクエン ヒャクタ ナオキ 発行年月:2017年08月29日 予約締切日:2017年08月28日 ページ数:288p サイズ:文庫 ISBN:9784101201924 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956(昭和31)年、大阪市生れ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006(平成18)年『永遠の0』で作家デビュー。他の著書に『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 国を追われた二匹のアマガエルは、辛い放浪の末に夢の楽園にたどり着く。その国は「三戒」と呼ばれる戒律と、「謝りソング」という奇妙な歌によって守られていた。だが、南の沼に棲む凶暴なウシガエルの魔の手が迫り、楽園の本当の姿が明らかになる…。単行本刊行後、物語の内容を思わせる出来事が現実に起こり、一部では「予言書」とも言われた現代の寓話にして、国家の意味を問う警世の書。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・は行 文庫 小説・エッセイ

戦争と平和 (新潮新書) [ 百田 尚樹 ]

戦争と平和 (新潮新書) [ 百田 尚樹 ] 820円(税込)【送料込】

楽天ブックス

新潮新書 百田 尚樹 新潮社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 センソウトヘイワ ヒャクタ ナオキ 発行年月:2017年08月10日 予約締切日:2017年08月08日 ページ数:224p サイズ:新書 ISBN:9784106107313 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956(昭和31)年大阪市生まれ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006年『永遠の0』で作家デビュー。他著書に『海賊とよばれた男』(第十回本屋大賞受賞)等多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 ゼロ戦とグラマン(極限状況下に短所は現れる/根本から異なる設計思想/職人技を求める日本 ほか)/第2章 『永遠の0』は戦争賛美小説か(五〇歳の決心/小説家を目指した動機/戦争を語り継ぐ ほか)/第3章 護憲派に告ぐ(永世中立国スイス/自衛隊は軍隊ではない/能登半島沖不審船事件 ほか) 日本は絶対に戦争をしてはいけない。日本人ほど、戦争に向かない民族はいないのだからー。「ゼロ戦」と「グラマン」の徹底比較から見えてきた、私たちの致命的な欠点とは何か。ベストセラー『永遠の0』に秘めた、本当の想いとは。作家が「何としても戦争を回避しなければならない」という強い想いから真摯に綴った、圧倒的説得力の反戦論。 本 新書 その他

今こそ、韓国に謝ろう [ 百田尚樹 ]

今こそ、韓国に謝ろう [ 百田尚樹 ] 1,399円(税込)【送料込】

楽天ブックス

百田尚樹 飛鳥新社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 イマコソ カンコク ニ アヤマロウ ヒャクタ,ナオキ 発行年月:2017年06月 ページ数:257p サイズ:単行本 ISBN:9784864105569 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956(昭和31)年、大阪市生まれ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006(平成18)年『永遠の0』(太田出版、現在講談社文庫)で作家デビュー。他の著書に『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞・講談社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 踏みにじられた朝鮮半島/第2章 伝統文化の破壊/第3章 「七奪」の勘違い/第4章 ウリジナルの不思議/第5章 日本は朝鮮人に何も教えなかった/第6章 慰安婦問題/第7章 韓国人はなぜ日本に内政干渉をするのか これで日韓問題は完全に解決する。楽しみながらサクサク読めて納得できる、まったく新しい「韓国大放言」 本 人文・思想・社会 政治 人文・思想・社会 その他

今こそ、韓国に謝ろう【電子書籍】[ 百田尚樹 ]

今こそ、韓国に謝ろう【電子書籍】[ 百田尚樹 ] 1,300円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>百田尚樹、涙ながらの大謝罪!</p> <p>「ついに転向したのか、百田さん!?」</p> <p>日韓のあいだに横たわる、あらゆる問題を網羅した渾身の書き下ろし。</p> <p>あんなにややこしく見えた両国関係を、誰でもサクサク読めて納得できる筆致で料理した、爆笑必至のまったく新しい「韓国論」。</p> <p>この一冊で日韓問題は完全に解決する、驚きの画期的な一冊です。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

いい加減に目を覚まさんかい、日本人! これ以上のさばらせるな!めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮 [ 百田尚樹 ]

いい加減に目を覚まさんかい、日本人! これ以上のさばらせるな!めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮 [ 百田尚樹 ] 1,620円(税込)【送料込】

楽天ブックス

これ以上のさばらせるな!めんどくさい韓国とやっかいな中国&北朝鮮 百田尚樹 ケント・ギルバート 祥伝社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 イイカゲンニメヲサマサンカイ ニッポンジン ヒャクタナオキ ケント ギルバート 発行年月:2017年11月02日 予約締切日:2017年11月01日 ページ数:256p サイズ:単行本 ISBN:9784396616281 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956(昭和31)年、大阪府生まれ。同志社大学中退。「探偵!ナイトスクープ」などの人気番組の構成作家として活躍。2006年、『永遠の0』(太田出版)で作家デビュー。『海賊とよばれた男』(講談社)で、第10回本屋大賞受賞 ギルバート,ケント(Gilbert,Kent Sidney) 1952年、アメリカ合衆国ユタ州出身。70年、ブリガムヤング大学入学。翌年、モルモン宣教師として初来日。80年、経営学修士号(MBA)と法務博士号(JD)、カリフォルニア州弁護士資格を取得後、国際法律事務所に就職して東京へ赴任。83年、クイズ番組に出演して一躍人気タレントへ。2015年、アパ日本再興財団による第8回「真の近現代史観」懸賞論文の最優秀藤誠志賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 いつまで平和ボケしているつもりだ、日本人!(講演会を中止に追い込んだ怪しげな組織/「反レイシズム情報センター」(ARIC)の正体 ほか)/第2章 儒教に囚われた国・韓国が鬱陶しい(なぜ、韓国の反日が止まらないのか/漢字を捨てて、歴史が途絶えた ほか)/第3章 侵略国家・中国が日本を狙う(領土は一平方センチでも譲ってはならない/フォークランド諸島を奪い返したサッチャー元首相を見習え ほか)/第4章 メディアは日本の敵だ(『カエルの楽園』が現実に!/次々と国際問題を作り上げている「朝日新聞」。中韓に利用されていることに気づかないのか! ほか)/第5章 平和ボケした日本人が戦うときが来た!(子供たちに教えるべきは、国の誇り/日の丸を切り刻んだ民主党 ほか) 『今こそ、韓国に謝ろう』の百田尚樹と『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』のケント・ギルバートが大激論!これでいいのか日本! 本 人文・思想・社会 社会 その他 人文・思想・社会 その他

海賊とよばれた男(下) (講談社文庫) [ 百田尚樹 ]

海賊とよばれた男(下) (講談社文庫) [ 百田尚樹 ] 810円(税込)【送料込】

楽天ブックス

講談社文庫 百田尚樹 講談社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】【海賊文庫化】 カイゾク ト ヨバレタ オトコ ヒャクタ,ナオキ 発行年月:2014年07月15日 予約締切日:2014年07月10日 ページ数:444p サイズ:文庫 ISBN:9784062778305 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956年、大阪生まれ。同志社大学中退。放送作家として人気番組「探偵!ナイトスクープ」など多数を構成。2006年、太田出版より刊行された『永遠の0』で作家デビュー。’13年『海賊とよばれた男(上下)』で第10回本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 敵は七人の魔女、待ち構えるのは英国海軍。ホルムズ海峡を突破せよ!戦後、国際石油カルテル「セブン・シスターズ」に蹂躙される日本。内外の敵に包囲され窮地に陥った鐡造は乾坤一擲の勝負に出る。それは大英帝国に経済封鎖されたイランにタンカーを派遣すること。世界が驚倒した「日章丸事件」の真実。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・は行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫) [ 百田尚樹 ]

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫) [ 百田尚樹 ] 810円(税込)【送料込】

楽天ブックス

講談社文庫 百田尚樹 講談社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 カイゾク ト ヨバレタ オトコ ヒャクタ,ナオキ 発行年月:2014年07月15日 予約締切日:2014年07月10日 ページ数:466p サイズ:文庫 ISBN:9784062778299 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956年、大阪生まれ。同志社大学中退。放送作家として人気番組「探偵!ナイトスクープ」など多数を構成。2006年、太田出版より刊行された『永遠の0』で作家デビュー。’13年『海賊とよばれた男(上下)』で第10回本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 一九四五年八月十五日、敗戦で全てを失った日本で一人の男が立ち上がる。男の名は国岡鐡造。出勤簿もなく、定年もない、異端の石油会社「国岡商店」の店主だ。一代かけて築き上げた会社資産の殆どを失い、借金を負いつつも、店員の一人も馘首せず、再起を図る。石油を武器に世界との新たな戦いが始まる。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・は行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会

百田尚樹永遠の一冊 月刊Hanadaセレクション [ 花田紀凱 ]

百田尚樹永遠の一冊 月刊Hanadaセレクション [ 花田紀凱 ] 1,000円(税込)【送料込】

楽天ブックス

月刊Hanadaセレクション 花田紀凱 飛鳥新社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 ヒャクタ ナオキ エイエン ノ イッサツ ハナダ,カズヨシ 発行年月:2017年12月 予約締切日:2017年11月28日 ページ数:288p サイズ:単行本 ISBN:9784864105866 わが原点『永遠の0』誕生秘話/特攻に反対を唱えた指揮官たち/日本の至宝、悲劇の戦闘機「零戦」/自衛隊「ドッグファイト」体験記/沖縄で熱血大講演全録音/朝日も沖縄二紙も上層部はクズや×我那覇真子/沖縄タイムス阿部岳記者の正体/百田尚樹、自ら全著書を完全解説!/自筆履歴書/百田尚樹5大対談〔ほか〕 本 人文・思想・社会 文学 文学史(日本) 人文・思想・社会 文学 その他 エンタメ・ゲーム テレビ関連本 テレビ関連本 エンタメ・ゲーム タレント関連本

鋼のメンタル (新潮新書) [ 百田 尚樹 ]

鋼のメンタル (新潮新書) [ 百田 尚樹 ] 777円(税込)【送料込】

楽天ブックス

新潮新書 百田 尚樹 新潮社ハガネノメンタル ヒャクタ ナオキ 発行年月:2016年08月12日 予約締切日:2016年08月09日 ページ数:208p サイズ:新書 ISBN:9784106106798 百田尚樹(ヒャクタナオキ) 1956(昭和31)年大阪市生まれ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006年『永遠の0』で作家デビュー。他著書に『海賊とよばれた男』(第十回本屋大賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 打たれ強さの鍛え方/第2章 挫折との付き合い方/第3章 心の立て直し方/第4章 精神の解毒法/第5章 鋼の処世訓/第6章 「成功」の捉え方 他人の目が気になってしかたがない、悪口に落ち込む、すぐにクヨクヨする、後悔を引きずる、人前であがってしまう…そんな悩みを抱える人は多いでしょう。でも大丈夫。考え方ひとつで、誰でも「精神の強さ」は鍛えられるのです。マスコミ、ネットで激しいバッシングを受けても、へこたれず我が道を行く「鋼のメンタル」は、どのように形成されたのか。著者初の人生論にして、即効性抜群の実践的メンタルコントロール術! 本 新書 その他

楽天ウェブサービスセンター

美容系

セブンネットショッピング

 - ニュース ,